FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

制作白書『自由になあれ』

川上カオリの作品や日々の思いを、 気ままに載せていこうと思います。

ペール・ラシェーズ墓地 

初日にアートフェアのヴェルニサージュ(VIP向けのパーティー)があったのですが、
その前に私が普段セッションで使用しているルノルマンカードの名前にもなっている、
マドモアゼル・ルノルマンのお墓参りもしてきました。

ルノルマンはフランス皇后(ナポレオンの奥様です)のジョセフィーヌを始めとする貴族や革命家を占っていた天才占い師です。

こちらそのルノルマンの眠るペール・ラシェーズ墓地。

ペールラシェーズ①

パリ最大の墓地で、世界的に最も有名な墓地の一つです。
ショパンやエディット・ピアフ、ドラクロワ、オスカー・ワイルド…
歴史的に有名なそうそうたる面子の方々が眠られています…。

ペールラシェーズ②

ペールラシェーズ③

ペールラシェーズ④

ペールラシェーズ⑤

ペールラシェーズ⑥

ペールラシェーズ⑦

はい、そしてこちらがルノルマンのお墓。

ペールラシェーズ⑧

ルノルマンの肖像画。

ペールラシェーズ⑨

ご挨拶と日頃カードリーディングでお世話になっているお礼を。
そして御前でちょっとリーディング。いつも以上に感慨深く神秘的な気持ちになりますね。


ペールラシェーズ⑩

「今の私に1番必要なメッセージを下さい」とリーディングしてみたところ、
「一緒に作品を作ってくれる仲間を探しましょう。来年はそんな一年になりますよ。」
そんな感じのメッセージを頂きました。


私自身は絵描きですし、絵は私のルーツだし、
視覚的な情報というのはとても大切なものだし非常に馴染み深いもの、
最も私らしいものの一つだと思っていますが…

絵で全部を表現するというよりは、
この表現には音を、この表現には香りをという感じで、
それぞれのテーマに合った表現方法を都度チョイスしていきたい、
立体的に複合的に表現したいという気持ちを何故か持っていて…


でもさすがに一人で全部やるのは難しいよね…とも思っていて^^;、
色々助けてもらう人が要るよなぁと漠然と考えている毎日でした。

今年はそんな年になるのかな。


ナルホド。少しずつ形にしていきますね。ありがとうございました。

またここに来ますね。
ご縁に感謝します。







スポンサーサイト

Posted on 2017/11/26 Sun. 16:44 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://larimar3.blog54.fc2.com/tb.php/1108-950ba5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list