01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

制作白書『自由になあれ』

川上カオリの作品や日々の思いを、 気ままに載せていこうと思います。

アイデンティティクライシス その1 -追記- 

ちなみにちゃんと(って言うと語弊があるけど)一から勉強した油彩の絵描きなら、
師から受け継いだ or オリジナルに調合した溶き油
(油絵具を伸ばしたり練ったりするためのオイル)を持っていて、
仕上がりに準じてその組成も変えたりしていって仕上がりの質感をアレンジしていきます。


絵の具に溶き油を混ぜてナイフで練っていくのですが、
これが凄い時間かかるんですよね…。

使用する色数が多いほど時間かかります。


実は私の制作の半分か6割(下手すると7割??)はこの絵の具を練る作業だったりします…。

私の作品を見ると色をあまり使ってないように見えるかもしれませんけど、
実は微妙に違う色を結構多様しています。


その日に使う色数にもよりますけど、
それでもいつも最低30分・大体1時間弱はかかるので、
描き始める時点で、既にスタミナが減っている状態

ちなみに仲間の絵描き達は色をそんなに多様しないタイプだったり、
小さい絵しか描かなかったり、つゆ描きや厚塗りだったり、
そもそもオイルや色彩や仕上がりの質感にあまりこだわりが無かったりで、
私ほど時間もかからなければ苦痛にも感じていませんね~^^;


ルーベンスやレンブラントなどお馴染みの巨匠達は、
この作業をほとんどお弟子さん達にやらせていたとのことです。


何年も描いてきて今更ですけど&
絵を描くにあたって身も蓋も無いけど、
私もせっかちだから、この準備が凄くイヤなんだな~(苦笑

すぐ描きたいよね。


そして片付けもイヤ(笑)
簡単じゃないと。



なので準備も片づけも楽な画材…色鉛筆とかの類で描いてみる??
(そうしたらいつでも好きな時に描き始められて、いつでもすぐに中断出来て、
描き終えられるから、そういう意味では超楽~

とか思って手に取りますが…

う~ん、描いててとっても楽しいけど、
仕上がりがやっぱり絵の具の方が好きかも…。


アクリル絵の具でニスを仕上げに使えば、塗りが浅くてもある程度キレイに見えるかな。
(アクリルでも私は数回重ね塗りするけど)

でもアクリル絵の具、乾くの早すぎて、
遅乾メディウム使っても筆さばきが私にとってはあんまり心地良くないんだよね…。



それとも私が今までやってこなかったやり方や、使ってこなかった材料を使えば、
また違うのかな。

それとも私の欲しいものはただの無いものねだりなのかな。


もっとインプットとアウトプットが必要だな…



展示を公に始めて8年。
改めて私にとってのベストを追及していこうと思います。








スポンサーサイト

Posted on 2015/02/22 Sun. 11:46 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22

アイデンティティクライシス その1 

え~引き続きスランプ真っ只中です。
(でもこれを越えた先の光は感じているんですけどね。)

成長していく様をリアルタイムでお届けしていくため、
心の裡をさらしていきまーす(爆)



私は油絵をメインに制作しているのですが、
丁寧に薄く薄く塗り重ねて深みを出していく技法で、
仕上がりは奥から発光しているような透明感が本当に美しい、
とってもとっても大好きな表現なのですが…

そして私が表現したいものに一番近い質感を持っているものなのですが…


どうにもこうにも制作に膨大な時間がかかりすぎてしまって、
上手く感情を吐き出せなくて苦しい…というのは年始のブログ記事でも書いた通りです。



今もあれやこれやと試行錯誤中ですが、
新しい制作のスタイルを考案しないといけない感じです。

それはその技法に変わる別の何かを使うのかもしれないし、
はたまたこれはこれで続けて、
もう少しリアルタイムに近い感覚で表現出来る何かを組み合わせるのかもしれないし、
はたまた巨匠達がそうしていたようにアシスタントを設けるのかもしれないし?
まだどういう方法になるのかも分からないけど、
何かしらの変化の必要を感じています。

多分描き方変えていかないといけない気がするけど(笑)



なんかね、ちょっと違うけど、例えるなら8年付き合った恋人と別れる気分かも?(笑)

その人のことは大好きでもの凄く共感出来る部分と、
どうしてもどうしても相容れない部分の両方があって、
何とか調整しようと頑張ったんだけど(エアブラシ取り入れたり)、
やっぱり難しくって、でも本当に大好きで…みたいな(笑)


自分が一番こだわってきた部分。



怖いし、痛いけど、それをやっぱり一旦手放していかないといけないかもしれません。



実際、絵を描いたり、あまり見ない人には分からないこだわりでもあるようだから(苦笑

自分で言うのも何だけど、私も一応絵描きをずっとやってきていますし、
目が普通の人よりは良いわけです。
絵に関しては特に、細かい部分や洗練されたものを瞬間的に見分けてしまうわけです。

私にはもうびっくりするくらい明らかで、はっきりした違いを感じるものでも、
普通には分かり辛いもののよう…。

目だけじゃなくて感覚も…ね。


独りよがりのつもりじゃないんですけど、そうなりすぎている所もあるようで。


別にそれでも自分がどうしてもそうしたいならそうすべきだと思いますし、
伝わる人には勿論伝わるんだけど、
ただ結構な労力使う割には、効果・満足度が弱いかも…^^;


「楽しい」って気持ちに支障をきたし過ぎるほどのストイックさって、
本末転倒かなとも思うので。

自分なりのバランス再度見極めている次第です。









Posted on 2015/02/22 Sun. 11:02 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22

wimax と WILLPOLIS2014 と ブルーレイドライブ 

wimax

もっぱら現代文明についていけてない原始人ですが、
先日wimaxを購入しました~!

wimaxを購入した特典で、店内の全ての商品が5000円引きとのことでしたので、
ポータブルブルーレイドライブを一緒に買いましたよ~。

丁度パソコンのブルーレイのドライブが壊れて、
CDやらDVDやらも鑑賞出来なくなってたんだよね。
(パソコン修理に出すの面倒くさくて放置)

BUMPのライブ映像、買ったのに見れないという何とも悲しい事態に陥ってたので、
丁度良かった


上手く出来てるね。



これ見て元気貰おう。






Posted on 2015/02/22 Sun. 01:03 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22

試行錯誤中 

なんか気付くと一週間とかあっという間に過ぎてますね…。
すみません、ブログの更新が滞ってしまって。


制作に関しては、油絵はいったん手放すかもしれません。





Posted on 2015/02/21 Sat. 11:28 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

21

ご無沙汰です 

森の雫③

はー
スランプで描けない…。

作家にとって創作が上手くいかないのは、この上なく辛いですね…。

なるべく一人で悶々として視野が狭くならないようにと心掛けていますが、
気になるよね。つい考えちゃうよね。焦るよね。


こういう公の場で、答えの出ない弱音はあまり吐かないようにしてきましたが、
結構辛いです(苦笑



まぁこういう記録もきっと誰かのためになると思うので、
あえて晒してみます。

めいっぱいもがいて、後に続く誰かのためにも、私のためにも、
真摯に向き合っていこうと思います。




そうそう、お得意様にはもう既にお知らせ済みですが、
サロン移転致しました。

今後はご予約を頂いたお客様だけに詳細をお知らせしますね。


写真はまたまたお客様からの差し入れ。
いつも頂く樹液。

今回は説明書付(笑)


これって北海道の樹木の冬から早春にかけての1ヶ月の間にしか取れないものなんですって。
そんな貴重なものだったとは。

より有難味が増しますね。

今回も美味しく頂きました。


甘くて癒されるの



いつも本当にありがとうございます…
















Posted on 2015/02/10 Tue. 14:38 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

10